予算編成大綱と税制改正大綱が公明党全体会議で了承 – 菅内閣財務副大臣 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

予算編成大綱と税制改正大綱が公明党全体会議で了承

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

 こんばんは(^^)
 やっぱり東京よりも名古屋のほうが寒いかな・・・と感じる今日この頃です。早いもので今年も後2週間ですね。

 さて今日はH18年度予算編成大綱と税制改正大綱が公明党全体会議で了承となり、夕方には与党にて合意に至りました。

 いま問題になっている耐震強度偽装による被害住民への対策費計上をはじめとして、文化芸術振興への取組み、少子化対策、食料自給率向上、都市農業の振興、通学路の安全確保等々 公明党ならではの提言に基づく予算編成大綱の文言が随所に見られる内容となっています。もちろん児童手当もしっかり拡充していきますからね!

 税制のほうでは定率減税廃止に伴う税額約9.5千億のうち、約2.2千億を年金へ、約2.7億を児童手当へ、共に皆様の手元にお返ししていく内容となっています(あくまで試算ですのでご了承下さい)。

 先輩議員の指導をしっかりと受けながら、どこまでも庶民の側に立つ政治家として尽力してまいります。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ