決算行政監視委員会にて – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

決算行政監視委員会にて

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

決算行政監視委員会にてこんばんは「いとう渉」です。今日は、朝より上京し決算行政監視委員会にて2020東京オリンピック・パラリンピックについて質疑。その後、再び愛知に戻る新幹線の中でブログを書いております。最終的にまた上京します…。

さて、委員会では報道でも度々取り上げられているオリンピックの全体経費の質問が多い中、私からは、その経済効果等について丸川担当大臣に質問。私の問題意識は、どのように人口減少社会を乗り越えていくか?常にこの一点に絞られており、貴重なオリンピックという機会を通じて、日本経済を持続的な回復基調に乗せるために今何をなすべきか?こうした観点で大臣の考えを問いました。またこの機会を通じて、日本の培ってきた科学技術を世界にアピールすることにより、成熟した日本の未来の姿を披露する場にもすべきと提案しました。

安心の社会保障を守るためには、国としての収入が必要です。そのために、緩やかでも持続的な景気回復は不可欠だと考えています。そうした状況を作るため、日々、全力投球で頑張ります!!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ