(私も読んでいます公明新聞)小さな声を聴く姿勢に感激 – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

(私も読んでいます公明新聞)小さな声を聴く姿勢に感激

ブログ, 公明党ニュース

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

中部ガラス外装クリーニング協会会長 坂光造(愛知県)
建築物の清掃を行う企業を経営し「中部ガラス外装クリーニング協会」の会長を務めています。公明新聞は地元市議の紹介で購読しています。新聞の購読や議員との付き合いを続けて思うのは、公明党には小さな声を聴く力が備わっているということです。

2009年、高層ビルのガラスを拭く際の事故を防ぐために、安全教育の義務化を当協会として公明党の伊藤渉衆院議員に要望。国会で取り上げてくれ、義務化が実現しました。

16年には伊藤衆院議員が、中小企業・小規模事業者の下請け取引の価格適正化を予算委員会で首相に要望。取り締まりや監視などの対策が強化されました。親企業によるいじめがあると、下請け企業は賃上げができません。これを伊藤衆院議員に訴えていたので、公明新聞で質問の記事を見たとき、「一人の声が国政につながった」と感激しました。

今後も公明議員の活躍をたくさん載せてください。期待しています。

公明党ニュース

(私も読んでいます公明新聞)小さな声を聴く姿勢に感激/中部ガラス外装クリーニング協会会長 坂光造(愛知県)
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ