豪雨被害を緊急調査~岐阜県高山市~ – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

豪雨被害を緊急調査~岐阜県高山市~

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

8/18(月)~19(火)にかけて、魚住・荒木参院議員、中筬・山腰高山市議とともに豪雨被害が発生した岐阜県高山市へ急行しました。8/14から8/18にかけての連続雨量は387mm、平年の8月1カ月間の雨量の約2倍に相当する降雨が、5日間で降り注いだことになります。報道されていた苔川(すのりがわ)の堤防の一部崩壊、川上川に架かる二つの橋梁の流出現場以外にも、各地で土砂崩れなどが発生していました。本日8/19、政府の調査団も現地に入り、本格的な対応が始まります。

復旧を急ぐことはもとより、今後検討すべき課題も浮き彫りになったと考えています。それは、大規模災害を視野に入れた道路網の整備が必要ということです。今回の豪雨の際、高速道路およびそれに繋がる自動車専用道路以外が封鎖されました。安全のために必要な措置である一方、大規模災害時に避難および救援ルートの確保という観点からみると、せめて2ルートは確保しておかなければ、万が一の事態に対応できなくなるリスクがあります。現存する道路の性能強化など、様々な角度から検討を加えていきたいと思います。

8/17(日)午後より中筬高山市議と連携を取り始め、翌18日7時の段階で現場行きを決定。高山市到着後、直ちに市長より短時間で被害状況の報告を頂き、被災現場に急行しました。本日午前中は主だった高山市内の企業等を訪問、今回の豪雨の様子などをヒアリング。一旦名古屋に戻り、今夜上京します。明日朝9:30より、今回の全国的な豪雨被害に対する支援等について公明党災害対策本部で議論します。これからも迅速な対応を心がけ、お役に立てるようがんばります!!

豪雨被害を緊急調査~岐阜県高山市~

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ