伊勢湾台風 – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

伊勢湾台風

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

9/26(土)、50年前の今日、1959年9月26日、伊勢湾台風が来襲。東海地方を中心に、死者・行方不明者5000人以上におよぶ大災害となった。災害で亡くなられた方々のご冥福をあらためて心よりお祈り申し上げます。

私の生まれ育った名古屋市南区も甚大な被害を受けた。亡母は、妊娠10ヶ月の身重の体で駅(名鉄道徳駅)に避難し、一命を取り留めたという話を子供の頃よく聞かせてくれた。

公明党愛知県本部(荒木代表、参院議員)では10/9(金)〜11(日)の3日間、「伊勢湾台風記録画展」を名古屋国際センター(名古屋市中村区)で開催。
被災体験を貴重な教訓にしようと、1991年に県民に呼び掛けて集めた絵画358点の一部を改めて紹介するもの。

開催時間は9日15時〜20時。10日10時〜20時。11日10時〜17時。是非、多くの方々に御覧いただきたいと存じます。

集中豪雨が頻発する昨今、災害に強い街づくりを進めることも大切な政治の仕事。客観的な数値に基づいた、治水・利水の技術的な議論を望む。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ