新たな外国人材の受入れについて – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

新たな外国人材の受入れについて

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

3/15(木)朝8時より、本年4月1日からスタートする「新たな外国人材の受入れ」について法務省より報告がありました。

こちらの法務省HPに掲載されている「新たな外国人材の受入れについて」の15ページにあるように、技能実習制度から特定技能1号での在留を希望する方が、手続きの都合上、在留資格の期限切れとなり、一時帰国せざるを得ないような状況を避けるため、移行期間について「特定活動」としての在留を認める方向で検討が進んでいます。

制度の基本や問い合わせ先が分かりやすくまとめられたチラシ「受入れ機関向け」「外国人向け」「登録支援機関向け」は、以下でご覧下さい。
受入れ機関向け
外国人向け
登録支援機関向け

外国人材の受入れ・共生のための総合的対応策検討会の状況はこちら

引き続き、制度の適正な運用に向けて、取組んで参ります。

制度の基本や問い合わせ先が分かりやすくまとめられたチラシ「受入れ機関向け」

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ