最後の3日間に懸ける思い – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

最後の3日間に懸ける思い

ブログ, 衆院選2017

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)
公明党の立党精神である「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」を、私は断じて貫いていきますこんばんは「公明党@いとう渉」です。今、豊橋から名古屋に移動する車中です。連日の大応援、本当にありがとうございます!

昨日の公明新聞2面に掲載されましたが、比例東海ブロックの公明は「自民と野党の間に埋没し、3議席に届かぬ危機的状況」です。

各地で街頭演説させていただく中で、こんなにも必死に支援してくださる皆さまの真心に、ただただお応えしたい! 絶対に勝たなければいけない! その思いが私の心に、執念の炎となって燃え上がっています。

党利党略しか考えていない野党に、公明党は断じて負ける訳にはいかないのです!
公明党の立党精神である「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」を、私は断じて貫いていきます。

どうか、あと3日間。皆さまの絶大なるご支援をいただき、公明党を押し上げてください。何としても、大逆転をして勝たせてください!

「投票用紙の2枚目(比例区)は公明党」に、どうか、どうか、よろしくお願い申し上げます。最後の最後まで走り、訴え、戦い抜きます!!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ