GDP(国内総生産)600兆円の高みへ – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

GDP(国内総生産)600兆円の高みへ

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

参議院選挙・愛知選挙区の候補に公認された里見りゅうじさんと懇談の機会を得ましたこんにちは。今朝は学生時代に6年間過ごした大阪へ向かっています。

さて、安倍首相は「新3本の矢」を掲げ来週中に決まるであろう新内閣で新たなスタートを切る準備に入りました。戦後最大となる名目GDP600兆円という明確な目標を掲げることは重要であり歓迎したいと思います。

その上で大切なことは「視点」です。どこまでも「一人一人の人間の幸福」「人間主義」に立脚し、経済財政運営や子育て支援・介護サービス等の社会保障制度の充実といった政策を遂行する必要があると考えます。こうした視点を、政策にビルトインしていくことが、公明党の大きな役割だと確信しています。

そんな中、参議院選挙・愛知選挙区の候補に公認された里見りゅうじさんと懇談の機会を得ました。東京大学経済学部を卒業後、厚生労働省に入省。いわゆるブラック企業対策や最低賃金の上昇など、非常に重要な政策課題に取り組んできたとのこと。幼少期に経済的な苦労をされた経験から、雇用の重要性を肌で感じ、厚生労働省を目指したと話されていました。

政治は、様々な声を聞きながら限りのある資源を効果的に投入し、国の行く末を決めていく重要なプロセスです。そこに関わる人間は、どこまでも一人の人間としての温もりを、片時も手放してはならないと思っています。いよいよ本年も残り3カ月。さらにさらに日々の努力を地道に重ね、お役に立てるよう頑張ります!!

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ