三重県伊賀市の災害現場へ – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

三重県伊賀市の災害現場へ

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

おはようございます!昨日は、今井県議、中谷・近森・赤堀市議とともに、三重県伊賀市内の災害現場を視察しました。

先の台風18号で広範囲にわたり被害が発生した木津川および堤防兼国道422号の復旧状況を確認するとともに、地域の自治協議会の皆様から要望等を伺いました。
その場から国交省に連携を取り、激甚災害指定のための被害集計状況等を地域の皆様方にお伝えしました。

近年の降雨災害は、気候変動の影響により明らかにかつてのものとは異なり、大規模になりつつあると思います。全ての治水レベルを上げるには多額の予算を必要とします。限られた予算の中で、どう対応するか?政治・行政の知恵と工夫が必要です。しっかり取り組みます。

三重県伊賀市の災害現場へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ