名古屋・栄で街頭演説会を開催 – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

名古屋・栄で街頭演説会を開催

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

いとう渉は6月2日、山本保(参院選予定候補=愛知選挙区)参院議員、浜四津敏子代表代行とともに、名古屋市・栄で開催された街頭演説会に出席し、司会進行を勤めさせて頂きました。

街頭演説に立った山本保議員は、「未来に責任を持つ政治』を断固として実現していく」と述べ、参院選大勝利への決意を表明。

また浜四津代行は、年金記録問題について触れ、社会保険庁のずさんな仕事と「お役所仕事」の体質や、基礎年金番号の閣議決定をした当時の厚生相・菅直人氏(民主党代表代行)の責任を厳しく糾弾し、同問題の解決へ公明党が全力で取り組み、年金時効特例法案と社会保険庁改革関連法案が衆院で可決された経緯を紹介しながら、「これからも公的年金に対する国民の信頼を取り戻すために力を尽くす」と力説されました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ