次の50年を支えゆくため – 菅内閣財務副大臣 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

次の50年を支えゆくため

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

 こんばんは(^^) 5日ぶりですね。
 今週は月曜日、火曜日の午前中、木曜日は名古屋にてご挨拶回り、火曜日の午後と水曜日、そして今日金曜日は東京にて「三位一体改革」「政策金融の再編」等についての報告を受けました。一つ一つの内容をご報告すると終わらなくなってしまいますのであしからず・・・。

 今、行われている改革は「ムダを省く」「小さな政府を創る」ためであり、国から地方へ、官から民へという大きな流れの中での作業です。理解していただきたいのはどんな組織も時の流れに合わせてより良く変化し続けなければならないということ。決して今までのシステムを否定するものではなく、時代に合わせて新たな形に変えようとしているのです。

 次の50年を支えゆくために、私たち青年世代が次の世代を担いゆく『覚悟』を決めることがとても大切なことのように思えます。人材が続きゆく限り、時代は如何様にでも拓けるのですから!!明日もがんばりましょーーー

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ