NPO法人ブリッジフォースマイル – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

NPO法人ブリッジフォースマイル

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

こんにちは。

本日午後は、タイトルの法人の林恵子理事長さんをはじめ、関係者の皆さんと児童養護施設の現状やそこからの自立支援などについて意見交換をしました。

ニュースで児童虐待が大きく取り上げられ、児童相談所のあり方についても議論される機会が増えてきました。

一方、その先にある一人一人の子ども達の自立支援や社会への巣立ちとなるとまだまだ関心が集まっていないと感じています。

このブリッジフォースマイルの林恵子理事長さんらは、何らかの理由で児童養護施設で暮らす子ども達が、少しずつ自立し社会の中で暮らしていけるように、様々なプログラムを提供しながらサポートをしています。

別れ際に聞いたのですが、不思議にも同じ高校の後輩でした。

自立支援をはじめ、社会的養護の仕組みはまだまだ道半ばです。社会の成熟とともに課題も複雑になってきています。

それでもこうして改善に向けて頑張ってくれている人がいることが本当にありがたいと思います。

引き続き、力を合わせてより良い社会づくりのために頑張っていこうと思います。

NPO法人ブリッジフォースマイル
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ