平和の国・コスタリカ – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

平和の国・コスタリカ

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

こんにちは。
現在は中米2国目の訪問地コスタリカにいます。

1502年にコロンブスがカリブ海側に到達。後に街の創設者によって「富める海岸」という意味の「コスタリカ」と名付けられました。

コスタリカと言えば、やはり平和がキーワード。内戦終了後の1949年に常設軍を廃止。安全保障は、国際法や国際社会に訴えることを基本としています。

中米紛争の渦中に永世非武装中立国を宣言。米ソの代理戦争に巻き込まれることを回避したと言われています。

教育・環境に力を入れ、エコツーリズム発祥国として知られており、観光を中心に外貨を獲得し、毎年3~5%の安定成長を維持しています。

知れば知るほど興味の湧く国です。可愛い子ども達の笑顔に癒されながら、視察を続けます。

平和の国・コスタリカ。可愛い子ども達の笑顔に癒されながら、視察を続けます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ