地球深部探査船「ちきゅう」視察 – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

地球深部探査船「ちきゅう」視察

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

こんばんは!只今、静岡から東京へ移動中です。

さて、今日の最終行程は地球深部探査船「ちきゅう」の視察。
愛知県の渥美半島沖でメタンハイドレードの調査をしている時から視察の計画を立て、やっと本日実現しました。
全長210m、総トン数約57千トン。戦艦「大和」とほぼ同規模の船舶です。

着眼点は我が国のエネルギー自給率の向上。
残念ながら、この点については本日だけでは明らかになりませんでしたが、この船舶の持つ技術の高さ、そして地震予知に対する先進的な取組みなど、別の視点でその重要性を再認識しました。

科学技術に対する投資など、限られた予算をどう効果的に配分・運用するか、政府・与党の腕の見せ所です。現場主義でがんばります!

地球深部探査船「ちきゅう」視察

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ