輿論(よろん)と世論(せろん) – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

輿論(よろん)と世論(せろん)

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

2/24(日)、朝刊で興味深い記事を目にした。戦前までは、輿論(よろん)と世論(せろん)は意味が違ったというもの。

輿論(よろん)とは「広く会議を輿(おこ)し、万機公論に決すべし」にも連なる、『尊重すべき公論』。一方、世論(せろん)とは「世論に惑わず、政治にこだわらず」、つまり、暴走を阻止すべき大衆感情だったというのだ。

現代にこそ再認識され、様々に流される情報を正しく理解し、国の行く末を熟慮せねばならないと思う。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ