明治用水頭首工の漏水発生(5/24現在) – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

明治用水頭首工の漏水発生(5/24現在)

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

1.漏水の経緯等
 5/15(日)、堰上流側で川底に向かって水が吸い込まれ、堰下流側の川底から水が湧き出ている状況を確認.その後、堰上流の水位が急速に低下し、18(水)には完全に取水できなくなった。
 以降、応急ポンプの設置を進めており、23(月)14時時点で、頭首工地点等に109台(ポンプ能力6.8m3/s)を設置。

2.5/24現在の状況と今後の対応
(1)給水
 ア 工業用水
   5/19(木)に給水を段階的に再開
 イ 農業用水
   給水再開に向けた作業を進めており、近日中に一部供給を再開予定。5月中を目処に最低限必要な水量を供給できるように対応。
(2)復旧に向けた対応
   農水省、国交省の研究機関の専門家が川底にできている水の抜け道等について現地調査を実施。

3.令和4年5月24日 小林勝利東海農政局長のコメント(抜粋)
万一、農業用水の供給不足により、農作物の収穫量の減少(移植不能を含みます。)や収入の減少が生じた場合には、農業共済又は収入保険の補償対象となりますことを申し添えます。詳しくは別添のチラシをご覧ください。https://www.maff.go.jp/tokai/kikaku/meiji/220523.html

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ