「寝たきり社長」こと佐藤仙務さん – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

「寝たきり社長」こと佐藤仙務さん

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

こんにちは。今日はfacebookではずいぶん前から友達だった「寝たきり社長」こと佐藤仙務さん((株)仙拓)と初めてお会いして来ました。

佐藤さんは、先天的に脊髄性筋萎縮症を患い、顔と親指しか動かない中、19歳で起業。名刺作成から始まった活動も、今では出版、講演など、多岐にわたっています。

小学校の時から養護学校に通い、人を頼り何かをやってもらうことしか出来ないもどかしさを打開したくて起業を決意。様々な障がいを持つ仲間とfacebookなどで繋がりながら活動を継続中です。

ある障がいをもつ友人は、共に働こうと誘ったとき、まさか自分が働けるとは思えず、最初は疑いの眼差しを佐藤さんに向けてきたと。それでも、共に働くようになり、初めて頂いたお給料でお母さんにチーズケーキをプレゼント出来た時、本当に嬉しそうだったと、感動的なエピソードも教えてくれました。

障がいは一つの個性。その個性にあった力を一人一人が発揮できる社会こそ、本当に成熟した社会なのだと思います。その道程はまだまだ遠いと思いますが、佐藤さんに色々教えて頂きながら、誰も置き去りにしない社会の実現に向けて、進んでいきたいと思います。

「寝たきり社長」こと佐藤仙務さん
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ