春日井市勝川駅前にて – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

春日井市勝川駅前にて

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

7/18(土)、春日井市勝川駅前での朝街頭からスタート。

政策は、実現してはじめて効果を発揮することは言うまでもない。公明党は昭和40年代から、公立小中学校の教科書の無償化や子育て支援の児童手当などを実現してきた。

当時、公明党は野党である。我々は野党であっても、政策の必要性と財源の裏付けさえあれば、政策を実現できることを身をもって証明してきた。

今、野党は聞えの良い政策を掲げているものの、実現したものはゼロだ。

この厳然たる事実をよく見定めれば、この国を、そして一人一人の生活を、本当に死力を尽くして守ろうとしているのは『公明党』であることは一目瞭然。

今日も、この厳然たる事実を、声も限りに訴え抜いていきます!

春日井市勝川駅前にて

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ