臨時国会閉幕 – 公明党 幹事長代理 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

臨時国会閉幕

ブログ

/ カテゴリー:ブログ / 作成者:いとう渉(伊藤渉)

1/15(火)、9/10からスタートした臨時国会は128日で閉幕した。“ねじれ国会”と言われ、様々な法案の行方が全く読めない中、薬害肝炎の救済法、1円以上の公開を可能にする政治資金規正法の改正、被災者生活再建支援法の改正等々、それぞれの法案の成立過程において、重要な役割を果たした。 “ねじれ”により、いい意味での緊張感が立法府に生じるなら、国民から見れば望むべき状況なのかもしれない。ただし、生活に支障をきたすような無責任な国会運営が許されないことは言うまでもない。 立法府・行政府ともに、この国の現在に、そして未来に断固たる責任を持って、1/18(金)から始まる通常国会に全力で取組んでいかねばならない。(写真は本会議場の入り口)

本会議場の入り口

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ