命を守る 〜 がん対策の推進 〜 – 公明党 衆議院議員 いとう渉(伊藤渉 比例東海ブロック 公明党愛知県本部代表)

命を守る 〜 がん対策の推進 〜

高齢化の進展に伴い増え続ける社会保障費。国全体で見ても、一人一人の人生として見ても、「健康で長生き」して頂くことが、とても大切です。だから公明党は「予防医療」に力を入れています。...

  • HOME
  • 命を守る 〜 がん対策の推進 〜

選挙戦3日目。比例区は「公明党」を
どうか、よろしくお願いいたします!!

さて、高齢化の進展に伴い増え続ける社会保障費。国全体で見ても、一人一人の人生として見ても、「健康で長生き」して頂くことが、とても大切です。だから公明党は「予防医療」に力を入れています。

依然として日本人の死因第1位である「がん」。しかし、治る病気になってきています。そのために必要なことが早期発見・早期治療。だから公明党は「がん検診」を推進してきました。

長年、20%台程度であった検診率が、公明党が主導した乳がんや子宮頸がん、大腸がん検診の無料クーポンの配布などにより、検診率は40%台に達しました!

12年前、私も母を「がん」で亡くしました。気丈な母が「病院に連れてって」と言った時はもう末期でした。最後の最後まで病院で一緒に過ごせたことが、せめてもの親孝行であったと自分に言い聞かせています。

「命を守る」ー 公明党が与党の一角にいるから、こうしたきめ細かな施策が着実に進められています。是非とも、比例区は「公明党」に力をお貸し下さい!!

(2014年12月4日)